小麦粉、卵、乳製品なしでも
ちゃんと美味しいおやつを


「パンや焼き菓子は大好き。でも小麦粉の摂取は控えたい」
「グルテンフリー、でも、もっと美味しくなれるはず」

こんな思いから、
Commons Kitchen(コモンズキッチン)は誕生しました。

小麦粉、卵、乳製品を使わなくても
「ちゃんとふんわり、ちゃんとしっとり、ちゃんと美味しい」
米粉やそば粉のおやつが 、Commons Kitchenにはあります。

小さな小さなキッチンでは、
ひとつひとつ丁寧に、

からだ思いの焼き菓子を焼いています。
皆さまのティータイムが、
特別なご褒美時間になることを
思いながら。

店主におまかせ!グルテンフリーマフィン(米粉・そば粉)6個セット(冷凍便)

店主におまかせ!グルテンフリーマフィン(米粉・そば粉)6個セット(冷凍便)

商品の詳細へ
グルテンフリーあれこれお試しセット(冷凍便)

グルテンフリーあれこれお試しセット(冷凍便)

商品の詳細へ
自家焙煎コーヒー豆 ペルー共和国 コチャパンパ 中深煎 100g

自家焙煎コーヒー豆 ペルー共和国 コチャパンパ 中深煎 100g

商品の詳細へ

からだに寄り添う
米粉とそば粉のおやつ

商品のご紹介


<b>野菜がゴロゴロ。<br/>一口ごとに楽しい、米粉のケークサレ</b>

野菜がゴロゴロ。
一口ごとに楽しい、米粉のケークサレ

たっぷりのお野菜が、6センチのキューブの中にゴロゴロ詰まったお食事ケーキ。コモンズキッチンの人気ナンバー1の商品です。 個性あふれる野菜のそれぞれの甘味、酸味、苦みや、食感が、食べていてとっても楽しい一品です。
一つ食べるだけでお腹も満足。 朝食や昼食に、ワインのお供にも。 かわいい野菜の断面にも注目です。

<b>米粉とそば粉の<br/>しっとりマフィン</b>

米粉とそば粉の
しっとりマフィン

季節の果物の自家製ジャムやコンポート、ナッツなどが入ったしっとり マフィンです。米粉マフィンはふんわり、もっちり、そば粉マフィンは そば粉独特の風味が味わえます。中の ジャムやコンポートは、果肉感をたっぷりと味わっていただくために 具材は大きめにカットしています。季節ごとに様々なマフィンが楽しめます。

<b>華やかではないけれど。<br/>滋味深いそば粉のスコーン</b>

華やかではないけれど。
滋味深いそば粉のスコーン

色も形も素朴なそば粉のスコーン。一口、二口と食べ進めるごとに、そば粉の風味と甘味が後からじんわりやってきます。ナッツやドライフルーツがいいアクセント。
食べる前にトースターで温めると、部屋中にそば粉のいい香りが漂って、それだけで幸せな気分です。さっくりザクザクな食感と香りをお楽しみください。 自分だけのご褒美時間に。ワインにもコーヒーにもよく合います。 はまる人ははまってしまう、通好みの一品。

おやつの時間のお供たち


他にもまだまだあります。

そば粉の濃厚ブラウニー

そば粉の濃厚ブラウニー


しっとり濃厚ブラウニー。インドネシアの有機栽培・フェアトレードカカオを使い、ビターな味わいの本格的なブラウニーに仕上げました。もちろん乳製品も卵も使っていません。本物しか使わない、を貫いた大人のスイーツです。

後味クリアな<br/>自家焙煎コーヒー豆

後味クリアな
自家焙煎コーヒー豆

雑味をそぎ落とした、すっきりクリアな自家焙煎コーヒーです。丁寧にハンドピックで豆を選別した後に蒸し焼きにする「アームズ方式」で店主自ら豆を焙煎しています。有機栽培豆やフェアトレード豆を中心に揃えています。

季節のスペシャルケーキ

季節のスペシャルケーキ


生ケーキは季節限定でお作りしています。チョコレートケーキやタルトなど、少し贅沢なデザートです。

コモンズキッチンが大切にする4つのイズム 
Commons-Ism


<b>食品アレルギーがあっても、<br/>なくても、行きたいお店に</b>

食品アレルギーがあっても、
なくても、行きたいお店に

コモンズキッチンの商品には小麦粉や小麦グルテンを使っていません。 小麦粉にアレルギーがある人、小麦粉を摂ると何となく不調を感じる人にも安心してご利用いただけます(*)。 また、乳や卵を使わない商品、プラントベース(オール植物由来)の 商品を豊富に取り揃えています。
そしてもちろん、美味しさや素材にもこだわって、ひとつひとつ丁寧な商品をお届けし、アレルギーがない人も、ベジタリアンでない人も、みんなが通いたくなるお店である事を目指します。

*キッチン内や原材料の生産ライン上では小麦、卵、乳製品を 使用している場合がありますので敏感な方はご注意下さい。

<b>素材の良さを大切に</b>

素材の良さを大切に

コモンズキッチンのおやつは甘すぎず、しょっぱすぎず、 素材の良さがちゃんと味わえることを第一に考えて作っています。 一口目が美味しくても、後から甘さがくどくなったり、 喉が渇いたりするような商品はつくりません。 コモンズキッチンのお菓子は
「最初の一口よりも後味がずっとおいしい」
を目指します。

<b>体にいい食材、<br/>環境にも配慮ある食材</b>

体にいい食材、
環境にも配慮ある食材

季節ごとに一番美味しい旬の野菜や果物を使い、 国産や地元の農産物、可能な限り有機や無農薬の野菜を使います(*)。無農薬、無化学肥料の米粉やそば粉を農家さんから仕入れています。(※一部商品には慣行栽培の米粉を使っています。) また、コモンズキッチン自家製の無農薬、無化学肥料の野菜もたくさん使います(*)。 農作物が育つ環境や生態系、全てが元気で生き生きとしていることが 重要だと考えます。
バナナやコーヒー、チョコレートなど、外国産の食材は フェアトレードや有機栽培のものを中心に、 生産国の人々の生活や環境に負荷をかけていない食材を選びます。
*季節により変動します。

<b>人工的な材料をなるべく使わない</b>

人工的な材料をなるべく使わない

保存料、着色料、増粘剤、乳化剤、香料などの 人口添加物や化学調味料は使いません。 そのような物が入っている原材料も極力避けています。 ケーキやマフィンをふわふわに膨らませるベーキングパウダー、重曹は 唯一使っている食品添加物です。 アルミニウムフリー、GMOフリーのものを使用しています。

Information


Commons Garden
  -コモンズガーデン-


私たちは菜園をお借りして、無農薬、無化学肥料の野菜をもう10年以上作り続けています。その小さな菜園をコモンズガーデンと名付けました。 店主の父が毎日せっせと通い、四季折々の新鮮な作物を育てています。コモンズキッチンでは、虫や微生物たちと切磋琢磨して育ったコモンズガーデンの食材を使い、様々な商品を提供します。不格好なじゃがいもや、大きく育たない玉ねぎでも、貴重な材料になっています。

東京の端っこにある、ベリー色の扉のお店


Commons Kitchen(コモンズキッチン)は、東京都の端っこにある小さな小さなペイストリーカフェです。主に米粉やそば粉を原材料として、グルテンフリーのおやつや焼き菓子を提供しています。
精製された白砂糖や動物性の食材(卵、バター、乳製品)を 使わないおやつを多く取り揃えています。 無農薬の米粉やそば粉、遺伝子組換えでない菜種油(Non-GMO)、有機豆乳、精製されて
いないお砂糖など、 環境や人や生き物に配慮して作られた食材を積極的に使い、 手間を惜しまずに店内で店主がひとつひとつ丁寧に手作りしています。

【店舗のご案内】
-Opening Days & Hours-
木、金、土、日曜日 
11時〜17時 (冬季は〜16時30分)
売り切れ次第閉店


ーAddress-
東京都東村山市久米川町4-15-20
お客様用駐車場(1台)あり

ーTelephoneー
050-3627-5353

お取置き、ご予約はお電話、DM、メールで承ります。
当店の返信をもって予約完了となります。
1日過ぎても返信がない場合は必ずお電話でご確認ください。

alternative

商品一覧


Q&A


小麦粉も小麦グルテンもつかっていませんか?

はい、小麦粉や小麦グルテンは当店の商品に一切使っておりません。ただし、同一店内で小麦粉を扱っている場合があり、コンタミの可能性を完全に除去することはできません。細心の注意は払っておりますが、敏感な方はご注意ください。

卵アレルギー、乳製品アレルギーがあります。食べても大丈夫ですか。

基本的には卵、乳製品は使っていません。チョコレートも乳製品不使用チョコレートを使用しております。 ただし、一部商品については卵、乳製品が入った商品を販売予定です。その際は明確に表記いたしますので、商品詳細をご覧ください。尚、卵、乳製品を同一店内で取り扱うことによるコンタミの可能性は完全に除去できませんので、大変申し訳ございませんが、敏感な方はご注意ください。

ナッツアレルギーがありますが大丈夫ですか?

当店の焼菓子は小麦粉や卵を使わない代わりにナッツ類を使って美味しさを引き出している商品が多くあります。アーモンド、クルミはいろいろな商品に入っております。米粉パン、クッキー等いくつかナッツフリーの商品もございますが、常時ご用意しておりませんので、お問い合わせください。

焼菓子に添加物は使っていますか?

保存料、着色料、増粘剤、乳化剤、香料などの人口添加物や化学調味料は使っておりません。ただし、ベーキングパウダーと重曹はお菓子を膨らませるために使っています。ベーキングパウダーはアルミニウムフリーでGMO対策されているものを使用しております。

遺伝子組み換え食品は使っていますか?

従来の大豆、トウモロコシ、菜種を原料とする多くの商品は、原料が外国産であればほぼ遺伝子組み換え作物(GMO)であると考えた方がいいでしょう。 コモンズキッチンで使う食材は、 GMO食材を意識的に排除して製造していることが 明確にわかるメーカーから、仕入れるようにしています。 例えば油はGMOの心配のない国産の菜種油 (低温圧搾方式でゆっくりと抽出されています)を使っています。 また、豆乳はメーカーが自主的に大豆のGMO検査をし、 Non-GMOの証明書を発行しています。